梅山鉄平食堂+うめのま 抹茶のカフェー
   
    ご案内      梅山鉄平食堂より      今日の献立て      今月の店休日      うめのまより      求人情報   
Img_6563525879cb9cce34469561c045fed4
小石原をイメージした生菓子
Img_37bf7952e04803eabbbc984b1326a4ca
小石原焼早川窯元の抹茶ボウルと八女星野村の抹茶、茶筅、茶杓をカゴに入れたセット
うめのまが「FUKUOKA Kogei Week  2018.10.26 Fri - 11.4 Sun」に参加します。

工芸ウイークとは「福岡市内のインテリア、ファッション、セレクトショップ、飲食店などで、福岡県の伝統工芸品の展示販売を行い、その魅力を発信します。 福岡県の伝統工芸品の創り手から売り手、使い手へ福岡のものづくりを継承していくとともに、歴史や伝統から生まれる 技術や文化の素晴らしさを多くの方に伝え、広めていきます。
 (Click!) 

今回参加したうめのまとカップリングされたのは小石原焼の「早川窯元」さん。四百年の伝統の中、窯の火を絶やすことなく「用の美」を求めて受け継がれてきた器づくり。期間中は小石原焼の伝統技法「飛び鉋」「刷毛目」を施した器を中心にご紹介しています。日常使いのカジュアルさとライフスタイルセレクトショップにも選ばれるおしゃれさを持った器たちです。どうぞお手にとってご覧ください。
またこの期間、うめのまでは小石原をイメージした生菓子と抹茶のセットを500円でご用意しています。
三種類の個性的な小石あんこです。

それから小石原焼早川窯元の抹茶ボウルと八女星野村の抹茶、茶筅、茶杓をカゴに
セットしました。工芸イベントの限定価格です。茶籠点茶セット ¥3800+tax
Img_c6ba7939c9d72eac71f9833e3b6d6bb6
Img_e9dfb0af50592e5499ea2b17bc95d0ff
今月劇場公開の映画「日日是好日」とうめのまのコラボレーションが実現しました。
秋らしく芋栗南京を全部使った生菓子です。紅葉した小山をイメージしました。
つい先日惜しくも天へ旅立たれた樹木希林さんが茶道の先生役を演じていらっしゃいます。
菓子銘は「天たかく」といたしました。

映画は黒木華さん演じる典子が長い年月、淡々とお茶の稽古を続けるうちに気づく色んなことについて描かれます。うめのまに割引券がまだ残っていますのでご利用ください。

今日より、映画放映の最終日まで、前売り券または半券をお持ちくださったお客様に生菓子と抹茶のセットを500円でご提供いたします。

うめのまはあまりの大役に預かり驚きましたが、うめのまらしく真摯に当たるしかないと、一生懸命考えました。
どうぞ、映画をご覧になって、お茶とお菓子をお楽しみにお越しくださいませ。
Img_697061abb2d7db23e37de02083b79a47
Img_3292ac2dd85d9cf5fbb09d9738d2e947
「日日是好日」公式ホームページ
 (Click!) 
Img_f98b57003f766dfea64f1b5ace2ad186
今年のお月見に向けたお菓子は「望月」です。
中は小豆粒あん、外は宮崎の竹炭で色付けした練り切りを内ぼかしにいたしました。
台風が次々におとづれますが、中秋の名月は平和に静かに過ごせます様に。
Img_9ec65bf14b92c964f5f8456ff6f2f254
Img_a28e8aa3f1bdde1cd2812a21f46a6f46

青墨

隔月恒例の小筆講座「さらさら書きます、小筆小町」に向けて拵えましたお菓子です。
名は「青墨」といたしました。
書道のお稽古の後で和やかに召し上がっていただきましたよ。
天然の食用色素にしては珍しく、素晴らしい青です。
スイートピーに似た植物、蝶豆の花から抽出しました。

しずく、桃会

うめのま抹茶のカフェー、2018年のお盆休みは8月16、17、18日でございます。
8月15日水曜日は営業いたしますのでどうぞお運びくださいませ。
Img_7d164e4e6f8a789e078dedd0aa978345
「しずく」
Img_6a20d02f38f53cdc50d1d0b37a9111b9
「桃会」
Img_f85f690dfba8c0b3aaed0de3a39b7974
うめのまのランチは梅山鉄平食堂監修。
親子丼、肉じゃが定食、牛筋大根定食、ハヤシライスや抹茶粥など、なんだか落ち着くごはんがあります。
ふだんは毎日12時からごはんがなくなるまで提供していますが、夏季のみ平日の12時から14時に限らせていただいています。あしからずご了承くださいませ。

春の吹雪

Img_267e10c7766b06c16f1e8fd09c45fe63
うめのまは三月二十一日春分の日は営業いたします。
代わりに二十日火曜日をお休みとさせていだだきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

写真は目下の生菓子、「花咲」でございます。
桜の塩漬けと道明寺粉で来たる桜の季節を表してみました。
もう春の香りが漂っていますね。

Img_70846c37b53feac9af40f3f9832d689d
Img_69e31e701865807aa8b7556d7cda8054
一月は目出度い生菓子を。
こちらから見ると鶴。上下をひっくり返すとなぜかスワンに見える可笑しなお菓子。銘はツルコでございます。
お知らせ:うめのまはスタッフ故障のためやむなく木曜日まで臨時休業させていただきます。金曜日の営業は追ってお知らせいたします。ご協力のほど宜しくお願いいたします。

追記 – ご迷惑をお掛けしたしました。
1月19日金曜日より通常営業に戻ります。ご来店を心よりお待ちしております。
Img_d908fee1aeb9d2fad8d366d9bee48393
Img_84c500143769909ba8390a4ca335d735
牛乳だけでモケモケにしたあんこミルクです。とっても軽いホイップクリームのような感じですよ。
うめのまは明日十二月二七日まで営業しています。
どうぞご来店くださいませ。
Img_2bd976e5d0928800b47955766c22a56c
日頃は水曜日にお休みを頂いておりますが、12月27日は商います。
どうぞお出かけくださいませ。
どちらさまも良い年の瀬をおくられますよう。

睡蓮

Img_8c5a1f046702fbdeebcf327aaabfd0fe
Img_9408d1ac9658540b5d9ebed7a7182c47
夏の生菓子

睡蓮を造りました。
葉は抹茶の水羊羹製です。

入道雲

Img_ca9dbaa11251066adf3311cc6c182ee3
Img_5299d6bd239c6ed9e9bc15d378c7b4ac
うめのま抹茶のカフェは7月18日火曜日より21日金曜日までの四日間、早めの夏休みを頂きます。
どうぞよしなにお願い申し上げます。
画像は生菓子の入道雲。
手を加え、フワフワにした練り切りです。
Img_2be130cd64cbeb84456d30a5742bb87c
うめのまのお品書き、表紙には昔ながらの事務用黒表紙を使っています。
丈夫でシンプル、合理的でお気に入りです。
ただ、裏表紙は事務用品メーカーさんのロゴがモノグラムになっていて、ここだけは如何せんうめのま的ではないと感じて、一冊ごとに違う色の和紙を貼りました。この紙は私が小学校の時に手にしたもので色画用紙とは一味違うなんとも言えない美しさに使うことができず、数十年持ち続けていたものです。
張り込み用の糊も生麩糊を作り、刷毛で塗りましたよ。
やる前は面倒臭い事って、とことんやればやるほど、のめり込んで楽しくなることがありますね。

生麩糊:表具・表装・経師の伝統的接着剤で昔から用いられて来たもの。
文化財の修復に欠かせぬ接着剤の一つとして現在では海外の紙資料の修復に用いられている。
Img_4a0bfa888424eea99d0c2f4d58bc8864
Img_7183286fa87b6f2b5a03185e79f0feea
Img_b8b3eedc9a2fe7f38229c48136aaf2aa

スイカ

Img_99d6ce3e3eca5c83904636c8fac86799
Img_3a5c9e768a4ae8f6576df17e928c3d0e
スイカをどうぞ。
と言ってもとっても小さい季節の生菓子ですが(笑)
氷でキリリと冷やした抹茶に合わせてみて下さい。

今年は6月21日が夏至です。
梅雨の合間の陽射しはもう夏本番ですね。
Img_0df32d2b08872bcdb4a9c4ed214d9326
氷ぜんざい
Img_46e54f386e6b6c69c2801a989a8201c7
キャラメルミルクカキ氷
Img_9cdddbf2a61d78819b068e852c9ffe80
無花果のカキ氷
今年の夏はうめのま定番の抹茶あんみつカキ氷、あんこミルクカキ氷、果物あんみつカキ氷に加えて「本日のカキ氷」として色々な創作カキ氷が登場しています。
その日ベストな果物を即シロップにしたものや定番にはできないけど試作の時点で是非お客様に召し上がっていただきたい美味しいものを毎日一種類だけ提供いたします。
スタッフも楽しみながら作れる嬉しい一品です。
一期一会的な出会いにご期待ください。
Img_f640097309de77e0c519cd42bc19a119
こちらは冷たい甘茶。
額紫陽花の一種の葉から採られるお茶です。ノーカロリーながら砂糖の数百倍の甘さを持ち、同時に清涼感もあります。氷でキリリと冷やすと非常に美味しい。古くて新しいナチュラルな飲み物です。是非お試しください。
Img_6bcc9f3c3ad5c404a65b8b14241c3c99
芍薬
Img_5017b83b4ef857aec2a9118841d7b0b1
ガクアジサイ
うめのまではお茶をさらに美味しく召し上がっていただけるよう、季節の生菓子を手作りしています。
私どもは「カフェ」で、和菓子店ではなく、専任の和菓子職人も抱えておりませんが、お客様に心からのおもてなしをするべく、日々精進しております。
季節を感じていただけたり、何かのメッセージを感じていただける、そして繊細な日本茶の風味を損なわない素直なお味のお菓子づくりを目指しております。
Img_ca3ae96e8b5c9ab8b551de164558c8ba
今年のカキ氷は五月から!

うめのま抹茶のカフェ、年々高まるリクエストにお答えしまして今年は少し早めにカキ氷を始めることにしました。
まずは定番の三種類、抹茶あんみつカキ氷と果物あんみつカキ氷とあんこミルクカキ氷です。
だんだん暑くなって来たら今年の創作カキ氷もお目見えします!どうぞおたのしみに。
春の恒例人気イベント「パンパンピクニック」が4月15日(土)、16日(日)に今年も開催が決定しました!!街で人気のあのパン屋さんたちが一堂に会するパン好きにはた・ま・ら・な・い・イベント。
今回は糸島のパン屋さんMUGINOKIと梅山鉄平食堂、そしてうめのまのコラボレーションした3種類のパンも参加します!ぜひあなたも遊びに行ってみてください。

さらに今回は、ベイサイドプレイス博多で初となる一大ガーデニングイベント「グリーンガーデンピクニック」も同時開催。公募で選ばれた出展者達のガーデニング作品の数々が並び、ベイサイドプレイスが美しい緑で彩られます。ベイサイドプレイスで、春のピクニックを楽しみませんか?
※グリーンガーデンピクニックの作品は5/7(日)まで展示

詳細は→ (Click!) 
Img_85e9d08f8d175e77188a0adb1a8bed43
くるみ餡バター
Img_679a81a24d5fee91c1b752248e1445d1
抹茶白玉パン
Img_110c409306a4e61696ea0c1a092d6b07
梅いわしバーガー
Img_dfd86c854209800d576d302169f7d4f3
今日は花まつりですね。
うめのまでは八女、星野村の甘茶をサービスしています。
カロリーはゼロなのに甘みは砂糖の数百倍とも言われる甘茶。ガクアジサイの一種から作られます。
明日からは自信を持ってオンメニューですよ。
お菓子はタンポポの生菓子です。